BEAUTY

身体の内側からアンチエイジングできる手軽な方法

身体の内側からアンチエイジングできる手軽な方法

いつまでも若々しくて、美しい肌でいたい・・・そう願う女性も多いのではないでしょうか。 

美しい肌を保つためには、化粧品などで外側からケアするだけでなく、内側からのケアも大切・・・というのは、もはや常識となっています。 

でも、内側からのケアってどうしたらいいの?「バランスのいい食事?!分かっているけど、なかなか出来ないのよね」という方も多いのも事実。今回は、手軽に内側からアンチエイジングケアが出来る夢のような方法について、お話していきますね。 

 

目次 

1.クレオパトラも愛した魔法のオイル 

2.オリーブオイルにはアンチエイジング成分が豊富 

3.アンチエイジングのためのオリーブオイルの選び方 

 

 

1.クレオパトラも愛した魔法のオイル 

紀元前2世紀、人口100万都市の規模を誇るローマの都で、食用だけでなく、照明用の燃料、香水の成分、宗教儀式、そして美容を目的とした化粧品としても使われていた、世界最古のオイルがあります。「生命の樹」とも呼ばれるその樹の果実から得られるオイルは、昔から女性たちの美を支えてきたといいます。 

 

様々な神話にも登場し、ギリシャ神話では「聖なる木」とも表現され、女神アテナのシンボルの1つにもなっているその植物は、今もなお万人に愛され、「平和」と「繁栄」のシンボルとしても有名です。 

 

この素晴らしい樹から得られるオイルとは、いったい何だと思いますか? 

 

実は、現代でもお馴染みの「オリーブオイル」なのです。 

オリーブの実から得られるオリーブオイルは、絶世の美女クレオパトラも美容オイルとして愛用していたという逸話もある程なんですよ。 

 

 

2.オリーブオイルにはアンチエイジング成分が豊富 

なぜオリーブオイルは、美を追求する女性達をとりこにしてきたのか・・・。 

その秘密はオリーブオイルに含まれる、ビタミンEやポリフェノールにあります。 

 

オリーブオイルには「女性のためのビタミン」ともいわれるビタミンEが豊富。ビタミンEには身体の老化を防ぐ抗酸化作用や、末梢血管を拡張して血行を良くする働きもあり、冷え性や更年期障害などを改善すると言われています。 

 

さらに、血行が良くなることで身体の細胞に新鮮な酸素や栄養素が届くようになり、肌のターンオーバーを整え、乾燥から肌を守ってくれることから、くすみやクマ、シワなど、「老け肌」のお悩みを「明るい肌」へ導いてくれるともいわれているのです。 

そのためビタミンEは「若返りのビタミン」とも言われる程、高いアンチエイジング効果が期待されています。 

 

また、老化を防いでくれる抗酸化作用の高いポリフェノールも豊富。ビタミンEとポリフェノールを豊富に含むオリーブオイルは、まさに女性の美のためのオイルなのです。 

 

 

3.アンチエイジングのためのオリーブオイルの選び方 

さらに高いオリーブオイルのアンチエイジング効果を求めるなら、良質なオリーブオイルを選びましょう。良質なオリーブオイルには、ビタミンEはもちろん、ポリフェノールも豊富だからです。 

ポリフェノールの多いオリーブオイルは、辛味・苦味・渋みなど、とても複雑な風味が重なり、とても美味しいです。 

 

オリーブオイルは、パスタなどのイタリア料理にはもちろん、サラダにかけたり、お味噌汁 

にかけるなど、簡単に普段の食事に取り入れることができます。ぜひ、良質なオリーブオイルを日々の食事に取り入れて、身体の内側からのケアに役立ててみてくださいね。 

あなたへのおすすめ