CULTURE

オリーブオイルでおなかスッキリ!目指せ腸活美人

オリーブオイルでおなかスッキリ!目指せ腸活美人

「腸活」という言葉を聞いたことはありますか?最近、美容や健康に気をつかう方の間で、話題となっている腸活。実はその腸活にも、オリーブオイルが大活躍するんです! 

今日は腸活とオリーブオイルについて、お話していきますね。 

 

目次 

1 腸活って何? 

2 オリーブオイルが便秘に効く?! 

3 腸活のための、オススメのオリーブオイルの摂り方 

 

 

1.腸活って何? 

「腸活」とは、簡単にいうならば「腸内環境を整えること」。 

腸には、およそ1000種類、100兆個もの腸内細菌が棲んでいるといわれていますが、 

この腸内細菌は大きく分けると、善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3種類に分けられます。 

 

善玉菌は、乳酸菌やビフィズス菌など、私達の身体を健康にしてくれる菌で、大腸が元気になる有機酸や、一部のビタミンなどを作っています。 

 

悪玉菌は、ウェルシュ菌や大腸菌など、私達の身体にとって良くない働きをする菌です。腸内環境が乱れ、この悪玉菌が多くなると腸内で腐敗が進み、便秘の原因となってしまいます。 

そのため便秘の症状がみられる場合には、まず腸内環境を整えてあげることが大切です。 

 

 

ちなみに、日和見菌は、普段健康な時はおとなしくしているのですが、身体が弱ったりすると腸内で悪い働きをする菌のことです。腸内細菌の約70%は日和見菌だと言われています。 

 

2.オリーブオイルが便秘に効く?! 

実はオリーブオイルは、紀元前から排便促進効果が知られていましたが、イタリアでは今でも子どもの便秘にオリーブオイルを摂らせていたりするそうです。 

 

なぜオリーブオイルに、そのような効果があるのでしょうか。 

 

その秘密は、オリーブオイルに多く含まれている「オレイン酸」という脂肪酸にあります。 

オレイン酸は小腸で吸収されにくく、腸の中で便の滑りを良くするため、排便促進効果を生むことが分かっているのです。 

 

 

3.腸活のための、オススメのオリーブオイルの摂り方 

腸活のためにオリーブオイルを摂っていただきたい時間は、ズバリ朝です。 

 

朝は、1日のうちで1番の排便のチャンス! 

朝食事をとると、胃・結腸反射という、1日で1番大きな大蠕動という腸の運動が起こります。この大蠕動は、特に下行結腸からS状結腸にかけて起こる強い収縮運動で、1日3~4回起こりますが、朝食後が1番起こりやすいのです。 

 

そのため、朝食に排便促進効果のあるオリーブオイルを摂ると、その効果がさらにパワーアップ!ただし、オリーブオイルだけだとすぐに流れていってしまうので、パンにつけたりしてお召し上がりくださいね。お味噌汁にかけて召し上がると、意外な美味しさに出会えるかもしれませんよ。是非お試しを。 

 

腸活で腸内環境が整うと、おなかもスッキリ! 

腸活は美肌や健康維持の第一歩!ぜひ毎日の食卓に、新鮮で美味しいオリーブオイルで腸活生活。始めてみませんか。 

あなたへのおすすめ