CULTURE

オリーブオイルで叶えるエコでナチュラルな暮らし

オリーブオイルで叶えるエコでナチュラルな暮らし

美容や健康にいい成分を豊富に含み人気のあるオリーブオイル。実は暮らしの中でもとっても使えるってご存じですか?自然素材のオリーブオイルの意外な使い方で、体にも自然にもやさしいエコでナチュラルな暮らしが叶えられるんです。早速見ていきましょう! 

  

  

目次 

  

1.ごはんがツヤツヤで長持ち 

2.のどのイガイガ対策に 

3.無垢材のお手入れにも 

  

  

1.ごはんがツヤツヤで長持ち 

  

ほっかほかの白ごはん、たまりませんね~!でも、炊きすぎてしまったり、すぐには食べ切れなかった時には、炊き上がったごはんにオリーブオイルを少量まぜ込んでみてください。ごはんがツヤツヤになる上に、オリーブオイルに含まれる抗酸化成分がご飯を傷みにくくしてくれるんです。 

このオリーブオイルの混ぜ込みご飯は、お弁当のおにぎりにもピッタリ!オリーブオイルがごはんの乾燥や痛みを防いでくれます。量は少なめで大丈夫ですが、香りが好きな方はオリーブオイルの香るおにぎりもステキですね。のりに昆布にわかめにしそなど、和風の具材とも実はオリーブオイルととっても相性がいいので、ぜひ試してみてくださいね。 

  

  

2.のどのイガイガ対策に 

  

なんだか喉がイガイガして、すっきりしないことってありますよね。乾燥する季節になると特に。そんな時にもオリーブオイル!小さじ1杯程度をゆっくり飲んだり、口に含んでうがいをしたりするといいですよ。オリーブオイルが喉に膜を作り、喉の潤いを保ってくれます。さらに胃で吸収されることでオリーブオイルに含まれる体にいいたくさんの成分も取り入れることができちゃうんです。 

ただ、オリーブオイルは産地や種類によって風味や味もバラエティに富んでいるので、お好みの風味や味のものを探してみてください。また、口に入れるものなので品質のよいものを選びましょう。はじめての方には、良質なエキストラバージンオイルのマイルドな風味のものがオススメですよ。 

  

  

3.無垢材のお手入れにも 

  

肌触りの良さや見た目の美しさで人気の無垢材。家に無垢材の食器や家具があり、その自然な木の風合いを楽しまれている方もおられるでしょう。無垢材の製品はそのよさを活かすためにオイルのコーティングで仕上げられていることが多いのですが、使っていくうちにオイルがはげてしまいます。そのまま放置してしまうと表面が乾燥し、そこから汚れや水分が内部まで染みてシミやカビが発生してしまうことも。それを防ぐためにも定期的にオイルメンテナンスをする必要があります。 

少し手間がかかるこのオイルメンテナンスを気軽にさせてくれるのが、家にあるオリーブオイル!オリーブオイルで手軽にオイルメンテナンスができちゃうんです。やり方はとっても簡単!乾いた布にオリーブオイルをしみこませて無垢材を拭き上げるだけ。一度に大量につけすぎず少しずつ薄めに塗り重ねていくことがポイントです。終わったら風通しのよいところに置いて乾かしましょう。無垢材と同じ自然素材のオリーブオイルは無垢材にも優しく、自然なツヤを出し木目を美しく見せてくれます。手軽なオリーブオイルコーティングを定期的に行って、大切な無垢材を守りましょう。 

  

このようにオリーブオイルには、食べる以外にもたくさんの使い方があります。 

豊富な成分が含まれている自然素材のオリーブオイルを暮らしの中でも活用して、エコでナチュラルな暮らしを目指したいですね。 

あなたへのおすすめ