GOURMET

お好きな具材でアヒージョ!お家パーティーのお供レシピ

お好きな具材でアヒージョ!お家パーティーのお供レシピ

今回ご紹介するのは、 お好きな具材をにんにくとオリーブオイルで煮るだけで出来るアヒージョのレシピです。

アヒージョとは本来、スペイン語で「小さなニンニク」、具体的には「刻んだニンニク」を表わす言葉です。そこから、ニンニクとオリーブオイルで魚介類や野菜を煮込む料理のことをアヒージョと言うようになったそうです。

オリーブオイル、オリーブの実ともに生産量においては世界一を誇るスペイン。スペイン全土でオリーブの栽培が行われています。

そんんなスペインならではのオリーブが主役の料理です。

オリーブオイルをたっぷり使用し、にんにくと一緒に煮込まれた素材のだしがよくでたアヒージョの残ったオリーブオイルは締めのパスタや炊きリゾットなどに使い回しもできるので、2度3度楽しめそうですね。

今回はピリ辛のアクセントを付けるために、レッドペッパーEVOOも使用しました。

 

アヒージョ

<材料 2人分>
むきえび 8尾
ブロッコリー 1/2本
なす 1/2本
ミニトマト 4個
エクストラバージンオリーブオイル ブラック 80ml
レッドペッパーEVOO 10ml
にんにく 1/2片
塩 適宜

1.下ごしらえをする
にんにくは薄くスライスする。
ブロッコリーは下茹でする。
茄子は1cmに輪切りにし、水につけてからボールに移しサランラップをかけて2 、3分温めます。
(水分を拭き取ってすぐにオリーブオイルに入れるとしっとり食感の茄子になります。)
2.具材を火にかける
オリーブオイル、にんにくを鍋にいれて弱火にかける。にんにくの香りがたったら、むきえびブを加え、ある程度火が通ったら、ブロッコリー、なす、トマトを加えて煮る。

3.味付けをする
最後に塩で味を調製する。

 

お家パーティーにぴったりな見た目も華やかなアヒージョ。

ぜひお好みの具材を入れて楽しまれてくださいね!

 

 

 

あなたへのおすすめ