GOURMET

ヘルシー!ささみのしっとりハーブチキン

ヘルシー!ささみのしっとりハーブチキン

今回ご紹介するのは鶏ささみで作るハーブチキンです。

鶏ささみは鶏胸肉の羽を羽ばたかせる際によく動かす部位になります。なので脂肪分が少なく、低カロリー、高タンパク質が特徴です。
調理するとパサパサしがちな鶏ささみですが、ささみをハーブやにんにく、オリーブオイルで合わせたマリネ液に漬ける事で、鶏肉の臭みが取れ、肉にオイルがコーティングされて、しっとりとした状態に仕上げることができます。

また、マリネ液に漬けることで冷蔵庫で1週間は保存できるので、作り置きに便利です。

しっとりさせるコツとしては、茹でる際に沸騰したお湯に入れたら火を止め、予熱で火を通すとさらにしっとり、ふくらと仕上がります。
茹でてサラダにしたり、衣をつけて揚げればささみカツにアレンジ出来ちゃいます!

ハーブチキン

<材料 作りやすい量>
鶏ささみ 5切れ
(マリネ液)
*エクストラバージンオリーブオイル 30g
酢 10g
にんにく 1/4片
バジル 10枚
ディル 3本
ローズマリー 2本
塩 2g
こしょう 少々

 *オリーブオイルはエクストラバージンオリーブオイル天草スペシャルブレンド【ブラック】を使用。

1.下ごしらえをする
鶏ささみは筋を取り除く。

2.マリネ液を作る
ハーブはみじん切りにする。
にんにくもみじん切りにする。
ボールにマリネ液の材料を全て合せてる。

3.漬け込む
容器または保存が効く袋にマリネ液と鶏ささみを入れて一晩漬け込む。

4.仕上げる
水を沸騰させた鍋に鶏ささみを入れて、火が通ったら取り上げ、水気を切って、食べやすい大きさに切って盛り付ける。

 

あなたへのおすすめ